お役立ちコラム?column

しばコラ~シバタのさらさら髪の毛への道~

1週間ほどバイクに乗れずモヤモヤした日がつづきました。

そういう時に限って、いいお天気になったり、ぽかぽかだったりして余計にヴ~~~っと羨ましげに自分のバイクをボー然と見つめている日々でありました。
休みもあって天気もいいけど乗れない

なんでかって!?
縮毛矯正をしたからなのです。

私の髪の毛は量が多くておまけにくせっ毛で癖が強く出てしまうとボリュームが出過ぎて収拾がつかなくなってしまう誠に面倒な髪質。
それだけにヘルメットをかぶればボリュームも収まるし寝癖も直る♪
と、バイクに乗る時はそんなかんじなのですが
そうでないときはえらいこっちゃ。
雨が降れば湿気を吸ってちりちりぼわわーん。
乾燥が進めば静電気でぼわわーん。
どっちにしても残念な感じなのです。。。
というわけで、憧れのさらさらヘアーにするために
半年に1回くらい美容室で縮毛矯正というものをかけているのです。

HairCut

縮毛矯正というものを知ったのは高校生の時。
バイト代を握りしめて大塚の美容院に駆け込んでおりました。
そのころは縮毛矯正に7時間近くかかりぐったりして帰宅した記憶があります。
そこまでしてでもさらさらストレートに憧れていたのです。
いまは技術も進歩してお店に入ってから2時間弱でお店を出ることができるようになっていて、
バイクもそうだけど技術の進歩ってすごいやと思うばかり。
2時間弱の施術でさらっさらつるっつるのストレートヘア―になっちゃうんだから
くせっ毛体質の私の救世主といっても過言ではありません!!

ただ

施術後1週間ほど髪の毛に跡が着くようなことは控えねばならぬのです。
残念ながらヘルメットもかぶれず。。。
そのため縮毛矯正をかけるタイミングが私にとっては大事になってくるのです。
「1週間バイクに乗らなくても大丈夫なスケジュールであること」これが絶対!!

近所で原付乗るくらいならOKなのですが、街乗りであれオフロードであれ、どうしてもヘルメットのあとがついてしまうので我慢が必要になってくるのです。 それ以外には、髪の毛を長時間結んだり、跡が着くくらいピンで留めちゃうとか
とにかく髪の毛に跡がつかないようにせねばならぬこと。
もちろん寝癖も気をつけねばなりませんから寝ながら無意識に頭を上げて髪の毛を直していたりもしてました。

理想と現実は、違うのだよ。。。

よく、
「ヘルメットを脱いだらさらさらロングの髪の毛がいい」とか
「ヘルメットからはみでる女性のさらさらの髪の毛いいよね」
なんて話を聞きますが
髪の毛を結ばずバイクで走れば絡まるし傷むし大変なんですよ。マヂで・・・。
幾度となく長い髪の毛で走っては傷んでイヤになりバッサリ切ってしまうことの繰り返し。
短くすれば色気がないと言われ
がっくし。

あきらめたらそこで試合終了ですよ

というわけで、また久しぶりに伸ばしてみようと試みております。
日々の手入れをしっかりしておけばダメージも負担も減らせるとバイク好き美容師の友人が言っていました。
特に冬はお肌と同様に乾燥に注意なのだとか。
ただでさえ傷みやすい髪質なのでシャンプーの後はヘアマスク
ドライヤー前とお出かけ前の朝晩は、洗い流さないトリートメントオイルをつけるようにしています。
お肌には気を遣うのに髪の毛には全く気を使っていなかったかつての私。
何度目のチャレンジになるか忘れましたが...
今度こそさらさらつやっつやのちょっとだけ長い髪のライダーになりますわよ!!


充実のSAよありがとう!!|バイク輸送・陸送・配送ならBAS