お役立ちコラムcolumn

引越しのときは要注意! 専門業者に頼んだほうがよいこと

引越しのときは要注意! 専門業者に頼んだほうがよいこと

引越しの際、荷造りから荷ほどきまでをすべて業者が行う、便利な引越しパックサービスを利用することが主流となっていますが、取り付けに特別な技術が必要になるエアコンや、扱いが難しいピアノや金庫、バイクなどは、一般の引越し業者は対応していない場合があります。では、これらの特殊な荷物の輸送をしたいときは、どのようにしたらよいのでしょうか?ここでは、特殊な荷物の輸送方法について紹介します。

専門業者に依頼すべきもの1:エアコンの取り外し

エアコンは特殊な工事が必要になるため、技術を持たない人が扱うのはとても危険です。引越し時の取り付けや取り外し作業は、専門技術を持った人に依頼しましょう。

引越し業者の中には、エアコンの取り付けや取り外しのオプションサービスを用意している業者がいます。料金の相場は、取り付ける場合はおよそ10,000~15,000円で、取り外す場合はおよそ5,000~9,000円となっています。

ただし、取り付け、取り外しの工事を行う際に、新しく部材が必要な場合は、別途費用が発生することがあるので注意してください。

また、エアコンの取り付け、取り外しのみを専門業者に任せる方法もあります。相場は10,000円前後で対応しており、エアコンの輸送とエアコンの取り付け、取り外し作業を、それぞれ別の業者に任せたほうが安く済む場合もあるので、検討してみるとよいでしょう。

専門業者に依頼すべきもの2:ピアノの運搬

大きくて繊細なピアノの運搬は、とても神経を使うものです。引越し作業を行う際は、迷わず専門の業者に依頼しましょう。業者によって料金や運搬方法が異なるので、複数の業者から見積もりを取ることが望ましいです。

見積もりを依頼する際は、搬送希望日、ピアノの種類と品番、新旧の住所、新旧の住所や、家屋の状況、エレベーターの有無、そのほかの周辺環境などを具体的に伝えましょう。料金は距離、ピアノの種類、運搬条件、組み立てなどの特殊作業の有無によって異なります。

例として、ピアノを30㎞輸送した場合、アップライトピアノなら20,000円前後、グランドピアノなら30,000~40,000円程度で、階段がある場合は1階ごとに費用がかかります。専門業者を選ぶ際は、悪天候時も対応してくれるか、搬送後に傷や音質などの変化のチェックをしてくれるか、不具合があった場合の補償の有無などもあわせて確認しておきましょう。

専門業者に依頼すべきもの3:金庫の運搬

大型の金庫は重く運び出しにくいため、引越す際は基本的に重量物運搬の専門業者に依頼することになります。料金は、金庫の大きさや重さ、移動距離などによって異なります。

目安としては100kg未満の金庫なら、据え付け設置料が10,000~45,000円程度です。ピアノの運搬同様に、何階に設置するのか、エレベーターはあるのかといった条件で費用が変動します。

自動車やバイクの運搬はどうする?

引越しをする際、自動車やバイクは近所であれば自走するのが手っ取り早いですが、遠方となると手間も時間もかかります。高速料金やガソリン代、移動に要する時間、身体的な負担などを考えると、専門業者に任せるのが一番です。料金は、移動距離や排気量、送り先が自宅かデポ(集配所)かによって異なります。

軽トラックを利用したり、フェリーで輸送したりすることで費用を抑えられることもあります。なお、当社では、東京都足立区から仙台市まで91cc ~ 750ccのバイクをデポからデポまで運搬した場合、18,576円で承っております(※要見積もり)。

取り外しや取り付けが難解なエアコン、ピアノや金庫のように重量がある荷物を自分で輸送するのは難しいものです。それを生業とするプロなら、適切かつ安全な方法で荷物を運んでくれます。引越しをする際に、上記の荷物が含まれている場合は専門業者を上手に利用しましょう。


引越しのときは要注意! 専門業者に頼んだほうがよいこと のトップへ