お役立ちコラムcolumn

Yahoo!オークションの管理に役立つ機能

Yahoo!オークションの管理に役立つ機能

オークションを利用する場合、「Yahoo!オークション(以下、ヤフオク)」を利用する人は多いと思います。しかし、出品にあたって最低限必要になる基本機能しか使えておらず、数多く用意されている便利な機能については知らないという人もいるでしょう。
そこで今回は、ヤフオクでのオークション管理に役立つ機能についてご紹介したいと思います。

オークションで出品するのに役立つ機能

まずはヤフオクに出品する際に押さえておきたい、役立つ機能をいくつかご紹介します。

一括出品ツール

複数の商品を同時に出品する場合には、「一括出品ツール」の使用が便利です。このツールを使用することで、「(1)複数商品の同時出品」「(2)出品時間の簡単設定」「(3)配送や決済情報のパターン化による自動設定」を可能にしてくれます。しかもこのツールは無料で使用できます。

取引に関するオプション設定

取引にあたっては、さまざまなオプション設定が行えます。

「入札者評価制限」や「入札者認証制限」を使うことで、悪質な入札者を排除することが可能です。

オークション締め切り5分前に入札があると自動的に終了時間が5分延長される「自動延長」機能を使うことでせり合いによる落札価格のUPが期待できます。一方で希望価格に達した場合、早期にオークションを終了させることができる「早期終了」を使うことで取引を終了させ早期の現金化を図ることも可能です。

また「最低落札価格」を設定しておくことで、希望する入札額を確保することができます。そして入札がない場合に自動でオークションが延長される「自動再出品」を使えば、未入札や希望入札額に至らないオークションの継続を自動化することができます。これらの取引オプションもすべて無料で使用できます。

オークションのPR機能

3つ目はオークションをPRするための機能です。文字を太字にしたり、背景色を変えたりすることでオークションページを目立たせることや、「あなたへのおすすめコレクション」や「注目のオークション」を使うことで、他のオークションよりも目立たせることができます。
そして「アフィリエイト」を使うことで、ヤフオク以外のインターネットサイトに、あなたのオークションを宣伝するバナー広告を掲載してもらう機能もあります。ただし、これらのPRオプションはすべて有料となっているので、必要に応じて選択するようにしましょう

入札するのに役立つ機能

次に、ヤフオクで入札する際に押さえておきたい役立つ機能についてもいくつかご紹介します。

ウォッチリスト

まず利用したいのが「ウォッチリスト」です。気になったオークションを「ウォッチリスト」に入れておくと、そのオークションの現在の入札価格やオークションの締め切り時間を容易に確認することが可能です。

自動入札機能

次は「自動入札機能」です。これは入札する予算の上限額を入力しておくことで、現在の価格からその予算の上限額までは、他の入札があってもあなたの入札が常に上位になるようにしてくれる機能で、他からの入札がなければ入札した際の下限価格で落札ができます。ある程度予算が決まっているのであれば、他からの入札のたびにせり合って入札する手間が省けるので、とても便利な機能です。

Yahoo!以外が提供しているツール

ヤフオクは利用者が多いことから、Yahoo!以外が提供しているオークション用のツールがたくさんあります。
たとえば、オークションページを簡単に制作できる「テンプレート機能」を提供しているものや、「クラウド機能」を提供するものは、端末を選ばずにヤフオクを管理することが可能になります。その他ヤフオクの管理ページよりも、より簡単にオークションンを一元管理できるツールや、出品までの登録をより簡単に行えるツールなどが提供されています。

ヤフオクには今回紹介したような便利な機能がたくさん用意されています。オークションでヤフオクを利用される際には、これらの機能をうまく活用して、オークションを管理するようにしてみてください。


サービスについて|バイク輸送ならBASのトップへ