お役立ちコラム?column

どこへ行ってもさくっと安心して止められるバイク駐車場を

なかなか明けてくれない今年の梅雨ではありましたが
ようやく8月1日関東でも梅雨が明けました。

とはいえ
「イエーイ!夏だ夏だ!!」と、出かけられる状況でもなく
そんな気分にもならず依然として仕事以外はできる限り外出を控えてる状況。。。
都内へは電車よりもバイクで出かけることが多くなり
毎度お世話になっている。
はじめて行く場所であればなおのこと。
出先でバイクを止められる場所があるとわかっているだけで
ずいぶんと気持ちが楽なんです。
止めるところを探してぐるぐる走り回るのも時間もガソリンももったいない!

バイク駐車場が検索できるサイトもあるので
お出かけの際は利用してみてくださいね。

全国バイク駐車場案内 | 日本二輪車普及安全協会
https://www.jmpsa.or.jp/society/parking/

バイク駐車場も色々なタイプがあるのですが
最近行ったバイク駐車場は
理想の場所でした。
というのも、
屋根付き、ロック付き、最初の1時間は無料その後24時間は400円。
おまけに駅近ときたもんだ。
目黒駅前でこの金額。
車だったら一体いくらくらいなのだろうか!?
想像するだけでゾッとする。
そう思うとバイクは車に比べると維持費や駐車場代もお安い!!と改めて思うのです。

JR東急目黒ビル 二輪駐輪場
大型バイクも停められて、最初の60分は無料!朝の4時30分から開いています。
(60分以降は、24時間毎に400円)

話は戻りまして この目黒駅前のバイク駐車場は 自転車の駐輪場と場所は共用ですが 自転車のエリアとバイクのエリアが分けられているし バイクのエリアはさらに原付エリアと大型エリアに分かれていて 通路は大型バイクを切り返しできるくらいのある程度の幅もある。 ロックのタイプも2タイプ。 ロックはブレーキディスクやタイヤにチェーンを通すタイプと ゲートのようにバーをロックしてバイクを駐車している部分を閉めるタイプ があるのですが ゲートタイプはいつも人気でなかなか空いていないのです。 いつか止められたらまたご報告したいと思います。

JR東急目黒ビル 二輪駐輪場
ゲートタイプは、人気でなかなか空いてないのです。チェーンタイプの駐車スペースは比較的停められます。

都内のバイク駐車場には何ヶ所かお世話になりましたが 高速道路などの高架下を利用した場所も結構多く見られます。 以前とめた六本木のバイク駐車場は出入り口に料金支払機 があって支払いが終わるとバーが上がって駐車場から出られるタイプでした。

埼玉県の大宮駅前で利用したバイク駐車場は 車の駐車場にバイク駐車エリアが作られていて 駐車エリアに設置されたロック板が上がってロックされて 出るときに精算するとロック版が下がる車の駐車場によくみられるタイプもありました。

色々なタイプのバイク駐車場があるので見かけるたびに バイクに乗っていない時でもついついチェックしてしまうのが バイク乗りの性分かもしれません。

こんなご時世だからこそよりバイクでの移動が多くなりそうな私ですが
これからどこへ行ってもバイクが安心して止められる駐車場がもっともっと増えてくれたら嬉しいなあと思うばかりです。

【バイク輸送のご相談はBAS】
お引越時のバイク輸送もBAS 料金検索<デポtoデポ>


どこへ行ってもさくっと安心して止められるバイク駐車場を~しばコラ~|バイク輸送・陸送・配送ならBAS