お役立ちコラム?column

ついにハンターカブが我が家にやってきた!!

10月に予約をしてから4ヶ月と10日
ついにハンターカブが納車されました!!

弊社にも、ハンターカブを注文していた社員がいた。。

納車時期遅延のお詫びのお手紙が届き
半年以上は待つ覚悟をしていたので
思ったより早かったという印象でした。

何度経験しても納車の日というのはワクワクするもので
何を着ようかどのヘルメットにしようか
仕舞い込んでいたディスクロック出さなきゃ
当日は記念におしゃれなカフェでも行っちゃおうか
バタバタしながらもふわふわ浮き足立っている感じ。

落ち着きがないのはいつものことですがそれ以上のふわふわ感でした。

こうして迎えた納車の日

早く着きすぎてバイク屋さん近辺をひたすら歩いて時間を潰した。
とても風が冷たい日でした。

予約の時間。
お店のドアを開ける。
お店に入ると
素敵なマットの上に置かれていたブラウンのハンターカブ。
あ、あれが私のハンターカブ!!
あの素敵なマットは納車時のテンションが3割増しになる。
マットマジック万歳。

実物に対面するのは初だったので対面した時の感動はひとしお。
なぜかうるっとしてしまった。
冷たい風に吹き曝されて歩いていたからかもしれないけど・・・

「お初の対面だけどやっぱりいい〜」
「私の選んだブラウン、このマットな質感、色味、私の好みすぎる!!」
「ああ素敵!!」

納車の説明を受けながら心の声が止まらない。

説明や書類の確認など諸々の手続きが終了し
いよいよハンターカブ発進

【バイク輸送のご相談はBAS】
お引越時のバイク輸送もBAS 料金検索<デポtoデポ>

ヘルメットはめでたいのでサクラ柄のヘルメットにした。

慣らし運転もあるので丁寧な操作と控えめな加速での走行は
いつも乗っている大型バイクとはまた違い景色の流れがのんびりしていてとても穏やかで急ごうと思う気持ちすらも起きない。

たまにはこんな穏やかな時間もいいもんだ。

納車の帰り道はバイク屋さんの近くにあるパン屋さんのカフェへ。
人気のパン屋さんらしく予約済の札のついたカゴにはたくさんのパンが並んでいた。

こうして納車の儀式を終え無事帰宅。
用意していたディスクロックをつける。

あれ
つかない??

しまった・・・
サイズが合っていなかった・・・

仕方なくその場しのぎでホイールに装着。

新しいものを探しに行こう。

リュック背負って走って帰ってきたけど
さくっと荷物を入れられるボックスも付けたいし
キャリアも付けたくなってきた。

実際に乗り始めるとまたあれやこれやと欲しくなる。

慌てずじっくり探していこう。

まずは慣らし運転の終了を目指してのんびり走る予定です。

初めてのカブ生活楽しみがいっぱいです。
早くあったかくなーれ。

【バイク輸送のご相談はBAS】
お引越時のバイク輸送もBAS 料金検索<デポtoデポ>

私のトランポ生活シーズン2 タイヤハウスの棚をDIY~しばコラ~|バイク輸送・陸送・配送ならBAS